インプラント 矯正歯科 ホワイトニング ドックベストセメント 新田歯科医院 歯医者 山形


矯正歯科
インビザライン
インプラント ホワイトニング ドックベストセメント 審美歯科 歯周病専門治療 アンチエイジング治療

ホワイトニング

ホワイトニング マニキュア PMTC

ホワイトニングとは

ホワイトニングは歯を削らずに薬剤で歯を白くする方法です。タバコ、コーヒー、茶渋などの着色・汚れなどは、PMTCで落とす事が出来ますが、年齢とともに変化した黄ばみやエナメル質内部まで沈着した色素までは落とす事が出来ません。自分本来の歯の色以上に白くしたい方にはホワイトニングをお勧めいたします。

ポリリン3Dホワイトニング

従来のホワイトニングにあった「痛い、高い、面倒」といったイメージとは違う
「痛みの少ない、気軽にできる、効果の高い」ホワイトニングが「ポリリン3Dホワイトニング」です。

「ポリリンホワイトニング」の特徴(従来のホワイトニングとの比較)
  従来のホワイトニング ポリリンホワイトニング
白さ 薬液によって着色するので、透明感のない白さになります。 プラチナナノコロイドの効果でキラキラと輝く自然な白さになります。
痛み 知覚過敏になりやすく、痛みも感じやすくなります。 痛みを感じることは非常に少ないです。
色戻り 歯をコーティングしていないため、施術の直後には特に着色しやすい状態になります。 分割ポリリン酸が歯をコーティングし、汚れが付着しにくくなるため、透明感のある白さが長持ちします。

保護力

ホワイトニング剤を歯の表面に塗り、色素を分解しますが、歯にダメージが残ります。 ポリリンコーティングにより、歯を傷つけにくく、コーティングの効果によって歯質も強化されます。
お食事 カレー・コーヒー・ワインなど、特に施術の直後には食事制限があります。 施術直後であってもまったく食事制限の必要はありません。
施術時間 次回まで2~3週間の期間を空ける必要があります。 1日何回でも可能です。
こんな方におすすめです 笑顔の印象を良くしたい 仕事やイベントで人前で話し機会が多い 歯の色が黄色くなった気がする 歯の汚れが気になる(茶渋・ヤニなど) 若く、明るい印象になりたい いつでも白い歯でいたい。 好きな時に白くしたい

ステインの付着を防ぎ、歯を健康的に美しく。ポリリン酸Naを使った最新のホワイトニング。

ポリリンプラチナホワイトニングとは、食品添加物として認められ安全性が保証された 「ポリリン酸Na」 という
成分を使ったホワイトニングです。

分割ポリリン酸は、バクテリアから哺乳類まで、あらゆる生物の体内に存在する生体高分子です。
リン酸という物質が鎖状に複数個結合し、その結合の長さ、濃度によって、育毛、発毛ケアで用いられる「長鎖分割ポリリン酸」
肌の再生力を助ける「中鎖分割ポリリン酸」などに変化し、さまざまな効果をもたらします。
ポリリン3Dホワイトニングに使用されるのはホワイトニングに優れた効果をもたらす「短鎖分割ポリリン酸Na」と呼ばれるものです。

ホワイトニングに優れた効果を発揮する「短鎖分割ポリリン酸Na」が図① ステイン(茶渋やコーヒー、タバコによる歯の表面の着色汚れ)に近づきます。図② ステインに吸着し、浮かせて剥がします。図③歯の表面をきれいにしたうえでコーティングされます。図④ コーティングにより、歯質を強化し、ステイン等の汚れの再付着を防止する働きをもちます。 施術前後比較
ホワイトニングの施術の流れ
クリーニング→(ジェルの塗布→専用ライト照射)×3→施術完了

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングとは高濃度の過酸化水素を「光」で活性化し、エナメル質内の着色物質を分解する方法です。
アメリカなどでは高熱を発する紫外線やプラズマなどを使用して行なうホワイトニングが主流ですが、これは歯髄にダメージを与えることがあります。
そこで開発されたのがビヨンドライトです。ビヨンドライトは発熱を吸収するフィルタを内蔵していますので、発熱がほとんどなく、安全かつ本格的なホワイトニングシステムです。

ビヨンドライト ホワイトニングシステム

Beyondシステムは、短時間で安全にホワイトニングを行います。

ホワイトニング例

ホームホワイトニング

ご自宅で専用のマウスピースにジェルを流し込み、毎日(1~2ヶ月)装着していただく方法です。
来院する時間のない方は、ご自宅で好きな時間にできますので便利です。
(個々に合わせた専用マウスピースをお作りするための来院が必要です)

マニキュア

この日だけは真っ白な歯で・・・ 結婚式や面接など大事な時に、明るく清潔なイメージを与えることができます。

歯専用のマニキュアを歯に塗り、光をあてて定着させます。 ホワイトニングには向かない方にもできます。 マニキュアですので、時間が経つにつれはがれる場合があります。 噛み合わせの状態により施術出来ない場合もあります。 状態を保ちたい方は、定期的なメンテナンスをお勧めいたします。

PMTC

歯面にこびりついた歯石やプラークを機械的に除去した後、ツルツルに磨き、バイオフィルム(口腔内細菌が作り出すネバネバした膜)が付きにくくすることを、PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)といいます。

PMTCでは歯や歯茎を傷つけない軟らかい特殊な器具を使うので痛みはなく、コーヒーやタバコなどによる着色も落とす事ができ、本来の歯の白さが戻ります。 フッ素には再石灰化・歯質強化を促進する働きがあります。 フッ素塗布をすることで、細菌の働きが抑制され、予防効果がさらに高まります。

医院案内 一般歯科 予防歯科 山形矯正インプラントオフィス
CT画像センター
ご予約・お問い合せ
ホームページ制作 仙台 ホームページ制作 東京